iPhoneを機種変更した

今回は、ソフトバンクショップ(店舗)ではなく、オンラインショップで予約をして、自宅で受け取ることにした。

13日に予約をし、21日に購入手続きをし、受け取ったのは22日だった。

22日は仕事が休みだったから、ゆっくりと設定ができた。

店舗へ行かなかった理由がいくつかある。

まず一つは、「時間がかかる」ということ。

もう一つは、「余計なものを契約させられる」ということ。

最後の一つは「セットアップを任せてしまうと、あとから修正する必要がある」ということ。

iPhone6plusのときがそうだった。

予約をしてから店舗に到着するまでが、10日近くかかった。

余計なものを契約させられた(無料期間内に解約してあげると言われたが、自力で解約することができた)。

セットアップを任せてしまったために、ローマ字のキーボードがなかったし、画面も横向きで固定された、さらに電源ボタンの位置が変わったことも教えてもらえなかった。

以上のことから「次に機種変更するときには、オンラインショップで予約購入をして、受取は自宅にする」と決めていた。

バックアップをあらかじめ撮ってあったし、事前にウェブで調べておいたから、機種変更した後もスムーズに新しい機種をすぐに使い始めることができた。

LINEについてもトークを消すことなくスムーズに移行できた。

今現在快適にに使えている。

Wi-Fiが調子が悪いときもあるが、調子のいいときにはWi-Fiのみでやれる。

ゲームに関しては、Wi-Fiではダメなことがある。

LINEやメールの送受信に関してはWi-Fiで十分だ。

ネットもWi-Fiでやれる。

データ通信の容量を少なめに設定してあるので、なるべくならWi-Fiを利用したい。

データ通信を多めに使うときには、以前契約したワイモバイルの機種を使おうと思う。

OSもandroidだ。

 

 

 

blogwoman

About

今年54歳になりました。 相変わらず、テニスなどの習い事に夢中です。 ブログの更新も頑張ります。 登録販売者の資格を取るべく、勉強を始めました。 試験は9月です。

iPadProを買った

iPadProをアップルストアで買った。

クレジットの24回払いを設定した。

1回あたりが7千円ならなんとかなるだろう。

ただ、あと2年は今の仕事をやめられない。

頑張って、資格を取って少しでも自給を上げてもらうしかない・

資格試験は来年だけどね。(今年は受けたけど、ダメだった)。

キーボードとカバーと、appleケアを付けたけれど、ペンは購入しなかった。

ペンなんて後からでも買える。

それにしても、ノートパソコン並みの性能だったら、ノートパソコンはもういらないのかも。

iPad2、iPadminiの購入からだいぶ年数がたっているから、買い時なのかもしれない。

ただ、iPhoneも機種変更したんだよね。

こっちの支払いも自分で負担しないといけない。

当分ほしいものが買えないや。

blogwoman

About

今年54歳になりました。 相変わらず、テニスなどの習い事に夢中です。 ブログの更新も頑張ります。 登録販売者の資格を取るべく、勉強を始めました。 試験は9月です。

新しいラケットの使い心地

昨日のレッスンで新しいラケットを使ってみた。

確かに使いやすいと思うし、よく飛んでいく。

サーブから始める練習試合では、左でサーブを打とうとすると、トスアップがうまくいかないので、右に持ち替えてサーブを打った。

それでも初めて使うラケットだったからどうかと思ったけれど、ちゃんとサービスエースになった。

ノータッチエースではなく、相手がリターンを失敗したのだ。

コーチには「右で打つ自信がありました」と言ったけれど、さほど自信があったわけではない。

サーブ練習の時は、左右両方練習をした。

やっているうちに左でもサーブが入るようにはなったけれど、トスアップで失敗するとダメだった。

練習試合で自分にサーブが回ってきた時、「マッチポイント」と言われたので、トスアップがうまくいく右を選んだに過ぎない。

まあ右打ちを3年もやっていたから、サーブがうまくいくのはある意味当たり前だったけれど。

ちょっと相手には気の毒だったかも。

それでも試合に勝ちたかった。たとえ練習試合でも。

コーチは、右から左に変えてスクールに入り直したことは知っていたから、私がどちらで打っても気にならなかったみたい。

むしろ「どうしてそっち(みぎ)を使わないのか?」と思っていたフシがある。

私の中では、右の力を借りずに左だけで上のクラスに上がりたいという気持ちがあったから。

サーブだけは、右の助けがいるみたいだけど。

右を使っても、メンタルが良くないときは、入らない。

昨日はたまたま良かった。

多分新しいラケットを手に入れたので、テンションがうまい具合に上がっていたのだろう。

さて次は木曜日。

きっとサーブの練習はさせてもらえるだろう。

 

blogwoman

About

今年54歳になりました。 相変わらず、テニスなどの習い事に夢中です。 ブログの更新も頑張ります。 登録販売者の資格を取るべく、勉強を始めました。 試験は9月です。

登録販売者試験はダメだった

勉強期間が短かったこともあり、試験は全くと言っていいほどできていなかった。

第1章と3章はそれでも勉強していたから、他の2章、4章、5章よりはマシだったが。

来年に向けて、ちょっと厚めのテキストを購入した。

これを試験の3ヶ月前に買っておけば良かったと後悔している。

もちろん、他の都道府県で受けることもできるが、今年最後のは12月で、九州地区でやる。

さすがに日帰りは無理そうだから(頑張ればできるけど、新幹線の中で寝ることになりそうだから、やはり無理だろう)、泊まりがけになるだろうけれど、県によって出題傾向も変わるだろうから、今から勉強しても今回と同じような結果になるだろう。

それならば、1年間みっちり勉強したほうがいいかもしれない。

同じ職場でも自分以外に2人受けている。

一人に聞いたら「ダメみたい」と言っていた。

通信教育のサポート期間が来年6月まであるので、今からでも講座を真面目に受講して、課題を出して、「サポート延長」をしたっていい。

来年も試験は9月だろうから。

とにかく頑張るしかない。

試験勉強も仕事も。

 

blogwoman

About

今年54歳になりました。 相変わらず、テニスなどの習い事に夢中です。 ブログの更新も頑張ります。 登録販売者の資格を取るべく、勉強を始めました。 試験は9月です。

パソコンで仕事がしたい

やはり、パソコンで仕事がしたいと思う。

文書作成でも、パソコンのインストラクターでも。

とにかくパソコンを仕事にしたい。

ただ、年齢の壁があって、何処かの会社に雇われるのは難しい。

自分でお金を出して、教室とかを開くのなら、年齢は関係ない。

ただ、今の仕事だけで資金を工面するのは大変だと思う。

1ヶ月(正味20日ぐらい)働いても、10万円くらいにしかならない。

今の仕事と並行して、例えばライターの仕事をするとか。

ライターの仕事が軌道に乗ってきたら、今の仕事を辞めるくらいに考える。

ライターになれればの話。

指導者になれなくても、パソコンを使った仕事ならなんでもいいのだ。

ライターは以前やっていたことはあった。

自分の好きな分野のライティングではなく、ちょっとネットとかで調べないとできない分野。

あまり興味は持てなかったけれど、課題にされているので仕方がなくやった。

大した稼ぎにはならなかったけれど、給料をくれない会社でパソコンの指導者をやっているよりはマシだった。

もう少し今の仕事を続けてお金を貯めよう。

人脈を作ることも大事だしね。

blogwoman

About

今年54歳になりました。 相変わらず、テニスなどの習い事に夢中です。 ブログの更新も頑張ります。 登録販売者の資格を取るべく、勉強を始めました。 試験は9月です。