久しぶりにiPadを使う

年末はiPad2を使わなかった。

新年あけて初めて使った。

いきなりメールを確認して、そのあとWebを閲覧して(お気に入り)、それからピアノのアプリを使ってピアノを弾いてみた。

両手を使う曲もあって面白い。

ただし、ちゃんとピアノを習っていないので、どうしても方で寄りで引いてしまう。

キーボードを打つ時には指も少なくとも両手合わせて4本ぐらいは使うのに、ピアノのアプリだと2本しか使っていない。

キーボード(パソコン)も最近はあまり使っていないせいか、ミスタッチが多い。

それでもキーボードはほとんど見ずに、画面を見てミスタッチしたところを修正している。

iPad2の使い方について述べているブログがあって、そこには「高齢者にiPad2を使ってもらう」というのがあった。

年齢に関係なく、新しいものに敏感な人だったら、いくらでも挑戦していると思うけどね。

年齢が若くても、携帯電話は持っているのに、パソコンは持っていない人だっていると思うけど。

そういう人は、仕事場(会社)ではパソコンを使っているのだけどね。

携帯やスマートフォン、タブレットパソコンが普及しているから、家には従来のパソコンは持っていない人もいるのではないかと思う。

自分は、パソコンもスマートフォン(携帯からスマートフォンに変えた)もタブレットパソコンも持っていて、目的に応じてそれぞれを使い分けている。

今のところ、タブレット(iPad2)は外には持ち出していない。

持って歩かないと、車に置きっぱなしでは万が一盗まれたりすると、非常に困ってしまうので。

持ち歩きようのバッグすら買っていないからね。