カバーが安かったので

いつも行くスーパーの携帯関連のコーナーで、カバー(本当はジャケット)を見つけた。
¥980だったので。
昨日の家電量販店にあったのは¥1,980だったので、¥1,000円得したことになる。
ストラップホルダー付きだけど、まだつけてはいない。
スマートフォンにストラップが必要かもわからない。

カバーはしばらく我慢

近所の家電量販店にiPhone4Sのアクセサリーを見に行った。
買わずに帰って来た。
ネットで見つけようと思ったから。
多分来月くらいに。
それまでは落とさないように気をつけたい。

iphone3gsの使い道

iphone4sに機種変更したので、iphone3gsをこれからどうしようかと考えた。
メールの送受信ができない以外は、ラジオを聞くもよし、写真の保存に使うもよし、全部のデータを新しいiphoneに移す必要はないわけだ。
もちろん、リサイクルしてしまうなら話は別だけど。

iTunesと接続したら、トラブル

ソフトバンクショップから連絡をもらって、受け取りに行った。

ショップの担当者が、初期設定は済ませてくれた。

家に帰って、アドレス帳をWiFi経由でiPhone4Sに取り込んだ。

家にあるWiFiにつながるように設定をした。

アプリはたくさんあるので、パソコン経由で取り込もうと思った。

実はiTunesの設定で、WiFi経由で自動同期を選択しておけば、いちいち接続しなくてもいいらしいが、1回はパソコンと接続しないといけないらしい。

そこでiPhone4Sをパソコンにつないで、昨年のバックアップの記録が残っていたので、復元を選択したら、バックアップ作業の途中で、WiFiの設定、メールの設定などが、初期に戻ってしまった。

パソコンそのものも、インターネット接続が切れてしまった。

いったんiPhone4Sをパソコンから外し、パソコンも電源を切って(切ったつもりが再起動になった)みた。

iPhone4Sで、WiFiを再設定し、メールの設定(パスワードは変更)をした。

iPhoneでは、2種類のメールアドレスが持てるのだが、過去に受け取ったメールがなくなってしまった。

古いiPhoneには残っているので、そちらはいいとしよう。

iCloud経由で取り込もうとした、フォトストリームの写真も、バックアップの失敗で全部を取り込むことができなかった。

結局、パソコンの電源が入った後、もう一度iPhone4Sを接続しなおして、同期をしたらアプリと写真以外はちゃんとできた。(実はアプリはすべてが入ったわけではない)。

写真については「選択したフォルダのみ」という設定だったので、新しいiPhoneに入れたい写真を選択した。

今年の5月に撮った写真と、フォトストリームの写真。

音楽については問題はなかったけど、音楽、写真、アプリのデータ量が多いので、今回64GBを選択してよかったと思う。

ただ、ゲームは控えめにしたほうがいいみたい。