本当に必要な資格は?

自分にとって本当に必要な資格はなんだろう?

将来役に立ちそうな資格がいい。

人に自慢できるというか、人に勧められる資格を取って、資格を取るとこんなに得をするんだよと勧めて見たいと思う。

「ファイナンシャルプランナー」だったら、主婦にも勧めてみたいと思う。

仕事を持っている人も、そうでない人も、家計を握っているのは主婦だと思うから。

そういう意味でも、ファイナンシャルプランナーの「3級」くらいはとっても損にはならないと思う。

特にこれから、結婚をして子どもを産んで、育てて、学校へやってという人にはうってつけの資格ではないかと思う。

自分は「3級」の「学科」だけ合格して、「実技試験」は、不合格のまま、「学科試験免除」の有効期限が過ぎてしまったので、今度受けるときには、両方を受けないといけない。

「基本情報技術者試験」については、主婦の立場ではあまり必要のない試験かも知れない。

けれども、スマートフォンやタブレット、パソコンなどを日常的に使っているので、できればこの先も受け続けて、いずれは合格したいと思っている資格ではある。

同じ理由で「マイクロソフトオフィススペシャリスト試験」についても、テキストもすでに購入してあるので、時期を見て受験しようと思っている。

優先順位を決めて、計画的に受験したほうがいいのかもしれない。

受験するにもお金がかかるので、合格する「見込み」がないと軽々しく申し込みができない。