古いものはいい

iPodclassic(第三世代)を持っている人はいない。

統計を取ったわけではないが、ごくわずかな人だ。

自分はその中の一人。

まだ充電はできているので、外部スピーカーを付けて曲を聴いている。

曲名が表示されたなくても、何度も聞いているのでだんだんわかるようになってきた。

ほとんどが洋楽だけど、平井堅さんのアルバムも入っている。

それ以外は洋楽。

もともと洋楽が好きだったので、また聞くことができてうれしい。

最近のものは、ローリング・ストーンズ(2年前に発売された3枚組のアルバム)ぐらいで、後はもともと持っていたもの。

ネットでも買えるので、わざわざ店に買いに行かない。

1曲ずつ買うか、アルバムとして買うかはその時次第だけど。

iPodもiPhoneやなんかも、買ってすぐはまず「充電」しないといけない。

パソコンとつないで、曲を入れたり、そういう一連の作業も好きだ。

最近また使い始めたiPodclassicも買った当初はもっと使っていたと思う。

40ギガバイトだもの、まだまだ曲は入れられる。

直接入れると、曲名がわからないので、USBフラッシュメモリ経由で入れてみようか。

古いMacがネットにつながればいいのだ。

またそっちもやってみよう。