iPodclassicで音楽を聴いている

今、久しぶりにiPodclassicで音楽を聴いている。

スピーカーの電池を充電していたので、しばらく聞いていなかった。

電池は最近では、充電式を使っている。

電池のゴミがでないのがうれしい。

すべてに使っている訳ではないので、少しずつ充電式の電池に変えて行くつもりだ。

曲名が出るものと出ないものがあるのは仕方がないけれど、何度も聞いているので、だいたいわかるようになってきた。

最新のMacで、新しい曲を追加できないのは残念だけど、古いMac経由なら追加ができる。

どちらもしばらくは処分できない。

最新式のiPod touchのように、音楽も写真もゲームもと欲張るよりは、音楽だけを保存するのも良いかなと思う。

厚くて重たいので、外には持ち出していないが、家のなかだけで使うというのも良い。

外で聴くとどうしてもヘッドホンを使わないといけない。

軽くて薄い方が良いのだ。

iPod touchは処分してしまおうかと思ったが、音楽を聴いたりゲームをするのに使って、iPhoneはメールやネット検索に使えば良いのだ。

iPod touchだけにヘッドホンを挿しておけば、外でも音楽を楽しむことができる。

Windowsマシンに、今使っているiPhoneと同じ音楽が入っているので、iPod touchにも入れておこうと思う。

iTunesストアで買ったものなら同期できるが、CDからインストールしたものは、1回はパソコンとつながないといけないみたい。

最近、Windowsマシンを起動していないので、iPod touchに音楽を入れるためにも、今から起動してこよう。