Windowsマシンを久しぶりに起動

Windowsマシンを久しぶりに起動した。

セキュリティソフトの更新とか、別サイトのアフィリエイト広告の削除とかで時間をとられた。

Windowsxpをどうするかまだ決めかねている。7にアップグレードするか、ubuntuにするか。

自作パソコンはCDドライブではなく、DVDドライブだった。

ubuntuは以前ダウンロードしたのがあるが、バージョンアップされているだろうから、改めてダウンロードしたほうがいいだろう。

すべて自分が使っているマシンなので、失敗しても大丈夫。

ネットにつながないで置いておくという手もある。

自作機とVistaマシンについては、7やubuntuに変更するのもいい。

xpがインストールされているノートパソコンについては、検討中だ。

ディスプレイがちらちらするんじゃね、ネットにつながないにしても使いづらい。

CADのソフトがインストールされているので、本当は使いたいのだけど。

バージョンは古いけれど、一応autoCADだし。

無料のCADソフトをダウンロードしてインストールすれば、使えなくなったとしても大丈夫。

ただ、OSを変更するとなると、引き続き使えるかどうかわからない。

Windowsマシンには長年お世話になっている。

使い勝手もWindowsマシンのほうがMacマシンに比べると慣れている。

普段は下の部屋にいるので、なかなか出番がないというだけ。

昼間は下の部屋で、ノートパソコンやタブレットを、夜は上の部屋でWindowsマシン(デスクトップ)を使うという風に、メリハリをつけてみよう。

windowsupdateとかもあるので、たまには起動しないと起動するたびに、何かを更新する羽目になる。

キーボードに慣れていないのか、タイプミスが多い。

やはり毎日使っていないとダメだね。