修正プログラムがでた

今日になって、IEの修正プログラムの配布が開始された。

Windowsupdateを実行しないとね。

やっぱり、IEの方が使いやすい。

いろいろなブラウザを経験するのも必要だけれど、その人が使いやすいブラウザを使うのが一番だから。

Google Chromeの「変なメッセージ」を消す方法を探さないと。

使いたいときが来るかもしれないので。

「変なメッセージ」の正体は、ソフトを交わせるための一種の「セールス」。

かなり怖い脅し文句だけれど、セキュリティソフトをインストールしてあるのならば無視してもかまわない。

IEにもでていた時期があったけれど、今はでていない。

そのかわりにGoogle Chromeにでるようになったのか?

FirefoxやOperaは大丈夫なんだろうか?

 

とりあえず「修正プログラム」がでてよかった。

4月28日からだから、5日目にして「やっと」だ。

すでにサポートを終了した、Windowsxpも対象になっているそうだ。