二つ目の講座

今週から、週二回テニスをすることになった。

朝と夜。

ほかの曜日の昼間にすることも考えたけれど、とりあえずは同じ曜日の違う時間帯で。

一つ前の時間が、ジュニアクラスで、早めについたが、座る場所もない。

私が参加する時間の開始時間を勘違いしていたこともあって、手持ち無沙汰だった。

クラスは終わって、受講生たちも担当コーチもコートから出てきたので、早めにコートにいた。

素振りをしたり、歩いてみたり。

しばらくして、以前同じクラスだった人が、たまたま「振替受講」で来ていた。

ジュニアクラス(小学生)だと、付き添いの父兄(母親)もいるので、次からは少し遅く来るか、2階の椅子に座っているほうがいいみたい。

時間通りにクラスが始まって、その日はたまたま多かったようだけれど、振り替えの人が2人と、もともといる人が3人。

今回から私が入ったので4人。

このクラスには、実は中学生が二人いる。

塾も行っているのだろうが、夜わざわざテニススクールに来るというのがいい。

担当コーチは、昼間のクラスでサブに入っているコーチと、夜のサブの先生の二人。

一人は知っているコーチなので、この時間に決めた。

半年間、二つ目の講座の受講料が「半額」ということで、申し込んだ。

半年後はどうなるかわからないけれど、とりあえず今はやってみる。

泊りがけのイベントもあるようだけれど、うちには犬がいるのでパス。

「テーマ別レッスン」というのもあるので、ここ最近は良く参加している。

バレーよりも楽しい。

バレーをやめようと思っていたタイミングで、テニススクールが近くにできたのがよかった。

しかも「インドア」なので、日に焼ける心配がない。

慣れるまでは、あくる日がちょっと使いけれど。