洋書読みは、マイペースで

洋書を読むことは、自分にとっては「やりたいこと」の一つ。

なかなか先へ進めなくても、あきらめたくない。

洋書に関するブログも「フィード購読」している。

私がKindleに入れている作品を読んだことのある人は、いないのかな?

人の好みはいろいろなので、私は自分が好きだと思った作品を読む。

辞書は使わない。紙も電子も。

気になるところは、Kindle端末で単語調べはできる。

Kindleに入っている辞書は、初期設定では「英和辞書」。

自分は「英英辞書」に変更した。

類義語が表示されるので、わかりやすい。

たまには新しい作品を読みたくなることがあるので、洋書のブログを購読した。

まだ読んでいない作品があるにもかかわらず、もうすでに3冊ほど「ワンクリック」した。

寝る前に読むのが一番なのだけれど、途中で寝てしまう。

昼間はどうにも集中できないので、寝る前の時間に決めた。

眠くなる前に、きりのいいところまで読んでしまうしかない。

今夜もがんばろう。

1回の起動につき、必ず再起動

「起動がおかしい」とブログに書いたのは、5月11日。

それ以来、起動するごとに再起動をしている。

毎回ではないけれど、自分が覚えている限りで、3回再起動した。

3回目は、「今」だ。

起動できたものの、いきなり「Safari」が立ち上がったこともある。

何が原因なのか?

5月10日までは、何もなかった。

また、おかしなことがあればブログに記録する。

原因究明もしていきたい。

現時点では、「再起動」後は、問題なく起動する。

再起動も受け付けなくなった場合は?「故障」なのか。

起動に問題が起きるような、「アプリ」を入れた覚えはないのだが。

Kindlepaperwhiteといい、Macといい、いったいどうしたんだろう?