セキュリティソフトのこと

現在、マカフィーインタネットセキュリティを使用している。

セキュリティソフトが更新をインストールしようとしているときは、ほかの動作を受け付けないようだ。

体験版から製品版へ乗り換えた。

更新をインストールしていて固まったのは、今回が初めてだ。

Wi-Fiがおかしくなってからだから、何か原因があったのだ。

実は、iPhone5のデザリング機能を使って、iPadminiをネットにつないだ状態で調べたところ、今使っているセキュリティーソフトはあまり評判がよくないようだ。

もともとWindowsに入っているセキュリティ設定でも、十分だそうだ。

IEの問題が起きて、windowsupdateをしたあたりから、おかしくなった気がする。

Wi-Fiは、たまにつながらない時はあっても、今回のようにまったく接続できない状態は、初めて。

更新のインストールが始まらないうちに、削除してしまおうか。

今夜は、Wi-Fiの設定はやめておくので、シャットダウンが正常にできればよしとしよう。

接続できない状態が続き、再びつながる

せっかくつながったと思ったのが、つながらなくなり、ブラウザでの設定すらできない状態。

セキュリティソフトが動いていない状態なのと、ルーターの電源を入れたらなぜかつながるようになった。

まずブラウザがきちんと立ち上がりケーブルモデムの設定画面が表示された。

余分な接続先を削除し、再度IDとパスワードを入力すると、接続が成功した。

Wi-Fiの設定は、できていない状態だけれど、ネットに接続できていない時は、ルーターの電源をオフにしていた。

Wi-Fiルーターは電源を入れて、子機もパソコンに接続してある。

ケーブルモデムとWi-Fiルーターは接続していない。

とりあえず、今夜のところはこれ以上いじらないでおこう。