Wi-Fi復活?

理論上は、Wi-Fiはつながっている。

けれども、iPhoneやiPadminiで、Wi-Fiは利用できていない。

パソコンの通知領域には、Wi-Fi接続を示すアイコンが表示されている。

パソコンと、ケーブルモデムはつないだまま。

今ネットにつながっているのは、どっちのおかげ?

無線アクセスポイントの子機を外すと、「つなげ」と言ってくる。

設定は生きているのかもしれない。

ネットワークを表示させたときに、今までは「インターネットアクセスなし」だった。

今は、「インターネットアクセス」になっている。

Internetへの接続そのものが、一晩限りで翌日になると設定をやり直しているので、Wi-Fiが「制限有り」の表示が消えたとしても安心できない。

ケーブルモデムと、無線アクセスポイントのIPアドレスがかぶっていたような。

診断で、修復できたとは思う。

ただ、ネットにつながるようになっても、つながらなかった原因は、完全にわかってはいない。

windowsupdateをしたときに、設定がクリアされてしまったのかな?と。

毎日設定をやり直しているおかげで、何をすればつながるようになるのかはわかってきた。

フレッツスクエアがカギを握っているようだ。

 

毎日接続設定

毎日接続設定をやっている。

電源を切ると、「接続なし」の状態。

ケーブルモデムの設定画面を開いて、フレッツスクエアを接続にすると、ネットにつながる。

これも、毎回接続をクリックしないとダメ。

今日は、「接続中」ではなく「確立」になっていた。

「確立」のままでは接続できなかった。

そこでモデムの電源を切ってみた。

もう一度、設定画面を出す。

すると、「停止中」になっていたので、「接続」をクリック。

もう一度、インターネットへの接続設定をすると、今度はうまくいった。

電源を切るたびに接続設定がクリアされるということは、設定画面を「保存」していないのが原因?

確認しただけで、変更してはいないのだけど。

Wi-Fiの設定はまだしていない。

というかできない状態。

Wi-Fiが復活しないと、iPhone5のデザリングもうまくいかないのか?

 

デザリングが重い

デザリングそのものはできるけれど、動作が重い。

iPhoneでは、メールの受信、LINEの受信はできる。

webサイトの表示ができない。

iPadminiでは、webサイトの表示ができない。

昨日まではできていた。

Macマシンで試したところ、webサイトの表示ができなかった。

どういうことなのだろうか?