今日は調子がよかった

イメージトレーニングの効果が出たのか、今日は調子がよかった。

朝のレッスンも、夜のレッスンも。

その代わり?ガットが切れたけれど。

コーチによれば、「ちょうど換え時だよ」ということだった。

自分でもスプリットステップをやってみた。

グリップは、まだ確認が必要だけれど、先週よりは良かった。

朝やっているので、夜のほうが調子がいい。

ボレーはうまく決まったみたい。

ストロークは、芯に当たって、ネットよりも10センチぐらい上あたりを、クロスに打ち返すと決まる。ストレートに打ち返すと、ボレーヤーに返される。

ネットぎりぎりだと、超えてくれない時があるので、低い球を返すなら、10センチは上に行ってないとダメみたい。

夜は、二人だけだったので、コーチも二人入って、最後はダブルス練習をやった。

自分は、コンチネンタルグリップ(ボレーに使う)のほうが握りやすい。

夜担当のコーチによれば、バックハンドストロークも「コンチネンタルグリップ」のほうがいいそうだ。

つまり、バックハンドストロークを打った後、ボールがフォアに来たら、グリップを変えないといけない。逆も同じ。

今までは、バックハンドストロークからフォアハンドストロークに変わるときに、グリップが中途半端な位置にあったみたい。

グリップをラケットの真上から握るのは、「ウエスタングリップ」という。

真横から握るのは「コンチネンタルグリップ」だ。

YouTubeで見た動画だと、「コンチネンタルグリップ」と「ウエスタングリップ」の中間の位置は、「イースタングリップ」と呼ぶそうだ。

スクールでは、「ウエスタングリップ」と「コンチネンタルグリップ」だけを習った。

上のレベルに行けばまた違うのかもしれない。

握り方は、コミックとアニメの「テニスの王子様」の主人公が解説していた。

あとはレッスンのない日も、体を動かすといいのかも。

せめて、ストレッチだけでも。