自分に甘く人に厳しい人

自分のことは甘やかすくせに、人に対しては厳しい人がいる。

私は、自分のことはともかく人には優しくいようと思っていた。

さいきん、私も自分を甘やかしているなと思う。

もう少しメリハリのある生活をしないと。

人に厳しくするのは今の私にはできない。

自分にもう少し厳しくできるようになれば、人にも意見できるかもしれない。

人に優しくしすぎると、相手をだめにしてしまうかもしれない。

さじ加減が難しいのだ。

「できない」と思い込んでいる相手に、「できる」と思わせることはむずかしい。

誰の言うこともきかないのだから。

その人は、自分で自分を甘やかすことも、相手に甘えることも、結果として、自分をだめにしていることに気がついていない。

 

 

いい人過ぎると相手をだめにする

いい人過ぎると、相手をだめにするかもしれない。

特に相手が血縁者である場合は。

こっちにしてみれば、文句を言われるのが嫌なので、仕方なしにいい人をしているだけ。

面倒を見ると言うよりは、ボランティアのつもりでやっている。

仕事だったら、報酬がもらえるし、休みだってもらえる。

ボランティアは、報酬はない。

必要なときにするので、休みはもらえるか。

私がやっている一人に対してのボランティアは、休みはほとんどない。

毎日やらないといけないので、ストレスがたまっている。

テニスはストレス解消のために始めた。

バレーは、逆にストレスがたまってしまったのでやめた。

社会的なボランティアでもはじめるか。

自分の視野が広がるかもしれない。