大学生の子どものパソコン

大学4年の子どもが帰省した。

スマホ(iPhone)の機種変更と、メガネを作るためと、パソコンの調子を見るために。

我が家には、Wi-Fiがあるので、子どもが持ってきたパソコンに設定してみる。

ちゃんとアドレス一覧に表示されたので、暗号キー(パスワード)を設定したら、Wi-Fiが使えるようになった。

ただ、マウスが使えないようなので、トラックパッドを使った。

マウスはなぜか急に使えなくなったようだ。(USB接続のマウス)。

windowsupdateを全くしていなかったらしい。

ブラウザを立ち上げると変なメッセージが出ていて、使っていなかったようだ。

大学でもうまくWi-Fiにつながっていなかったようなのだ。

windowsupdateを完了させた後、ブラウザを立ち上げたら、ちゃんと普通に表示していた。

家で余っているWi-Fiルーターを譲ることにした。

自分はWiMAXを使っているので、いわゆるWi-Fiルーターは必要ないのだ。

あまりにもwindowsupdateをやっていなかったために、ブラウザー上に変なメッセージが表示されたようだ。

windowsupdateへの手順は一応説明しておいた。

あまり実家には寄り付かないので、今回の帰省の際には、パソコンを持ってくるように言っておいたのだ。

現在就活中でもあるけれど、卒業後も使い続けるのかな?

なるべく長持ちさせて、できれば卒業後も使い続けてほしい。

パソコンの値段が安くなったとはいえ、そう簡単に買い替えられるものでもないのだ。

特に、これからパソコンを買い買えるとなると、OSが全く変わってしまう。

子どものはWindows7がインストールされている。

もちろん、Windows10への無料アップグレードの対象になっている。

多分しないだろうけれど、自分は近いうちにするつもりではある。

まだ、「アップグレードできます」の通知が来ていないので、できないのだ。

スマホで何でもできてしまうから、パソコンのことはついつい放っておいたのだろう。

充電もほとんどなかったから。

大学の授業でどのくらいパソコンを使っていたのかはわからない。

オフィスソフトはそこそこ使えるみたいだから、少しは使っていたのだと思う。

あまり使わないにしても、たまには電源を入れて、せめてwindowsupdateはしてほしい。

大学入学時にお金を出して購入したパソコンなのだから。

それも入学式前に注文をして、まだ実家にいるうちに届いてしまったので、うっかり初期設定をしてしまった。

4年もったのだから、いいほうなのかもしれない。