充電はできている

まだまだ充電ができるようなので使い続ける。

外へ持ち出すには、重たいので家で使うことにしている。

買ってから一度くらいは外へ持って行った記憶がある。

その後は、ずっと家に置きっ放しで、musicは入れたもののあまり聴いていなかった。

やっと出番が来たと言うことだ。

バッテリーは使わなくても放電してしまうので、しばらく使わなかったときは、充電をすることにしている。

充電がいっぱいになったら、充電をやめて電源を切っておく。

毎日電源を入れていればいいのだろうが、全く使わないときもあるのだ。

本棚から出して、普段過ごす部屋に置いているだけでいい。

できれば、本体の色は白ではなく黒あたりがよかったけれど。

その頃は、白しかなかったような気がする。

今のiPodtouchは、最新式なのになぜかネットにつながらない。

あきらめて電源すら入れていない。

ネットにつながらない音楽プレーヤーとして使うしかない。

iPodclassicと変わらない。

薄型なので、外に持って行くことはできる。

たまにはiPhoneでネットを見て、iPodtouchで音楽を聴くなんて、贅沢な使い方をしてみるか。

マウスが電池切れ

Macのマウスが電池切れだった。

電池を交換したら、途中で接続が切れなくなった。

電池の容量が少しでも残っていると電源が入ってしまうから、途中で接続が切れるようになったときが、交換時と言うことで。

家族の中で一人だけ、SoftBank

自分以外の家族(夫、子ども二人)は、auを使っている。

夫はガラケーで、子どもたちはiPhoneを使っている。

自分がiPhoneを使い始めた頃は、まだauではiPhoneを取り扱っていなかった。

2年ほど前から、auでも(今はドコモでも)iPhoneを扱うようになった。

子どもたちがガラケーからiPhoneに機種変更をしたのは2年前だ。

昨日は、うち一人がiPhoneからiPhoneへ機種変更をした。

iPhone5からiPhone6へ機種変更をした。

auショップでは、CMで話題の「auウォレット」を勧められた。

ソフトバンクでもプリペイド式のソフトバンクカードがある。

どちらもプリペイド(電子マネー)なので、チャージすれば買い物にも使える。

それはともかく、通話料を割引するためのサービスを勧められた。

そちらは承知したが、データを後2ギガバイト余分に使うために、タブレットを勧められた。

こちらは断った。本人がタブレットを使いたそうでなかったので。

通話料をお得に使うために、mimamoriくん(機種代金は無料)を勧められたが、本当に必要だったかどうかはわからない。

後は、ポータブル充電器を勧められて、機種代金とともに分割料金に組み込まれた。

無料のプレゼントもたくさんもらったが、やはり「コミュファ」への加入を勧められたので、そちらは「きっぱり」と断った。

自分だけSoftBankを使っているのは、個人的にはauよりもSoftBankの方が好きだから。

国内で真っ先にiPhoneを取り扱ったこともあるけれど、ソフトバンクショップのスタッフは、今は「SoftBank光」があるにもかかわらず、特に勧められはしなかった。

ソフトバンクカードについても、自分で来店して発行してもらった。

auウォレットは「後日発送します」と言うことだったが、ソフトバンクカードは(VISAデビット)即日発行してくれた。

販促に熱心かそうでないかの違いなのか、人を見て決めているのかはわからない。

初めてiPhoneを手にしたときも、iPhone4ではなくiPhone3GSを勧められた。

既にiPhone4が出ているときだったから、本当は3GSは嫌だった。

使っているうちに愛着がわいてきたけれど。

3GS、4S、5,6Plusと既に4台のiPhoneを使っている。

ショップもすべてSoftBank。

4Sと6Plusは在庫がなく少し待たされた(約1週間前後)。

3GSについては翌日、5については当日だった。

新しいiPhoneが出るたびに機種変更をしてきたが、6Plusでそろそろ終わりにしようかと思っている。

auショップのスタッフが言っていたが、iPhone7が時期はわからないが出るらしい。

いずれは、電話(通話)機能だけついている安い機種に変更をして、6PlusをWi-Fiのみで使おうかと考えている。

それまではTポイントをたくさん貯めて、毎月の通信料に充ててもかまわない。