案外使いやすいかも

Windows8.1ではタイルをほとんど使っていなかった。

windows10になって、メニューの中にチャーム(タイル)も含まれてしまった。

ただ、電源を切るときが最初だけ戸惑った。

コントロールパネルも出してみよう。

Windowsをアップデートしないといけないみたいだ。

ネットにつながりにくかった

夕方の時間帯に一度起動してみたが、ネットがつながりにくく、一度電源をオフにした。

今電源をオンにしてみたら、最初は電波が弱かったけれど、ちゃんとつながった。

WiMAXは2年契約なので、来年までは使わないといけない。

そのあとはどうするのか決めていないけれど、フレッツ光とWi-Fiを申し込む予定ではある。

今の機械が悪いのか無線ルーターが悪いのか、あるいは両方悪いのかはわからないが、有線でつないでいても、常に接続されているわけではなく、再起動させると接続が切れてしまう。

しかも接続されるまで何度も設定をやりなおさないといけない。

それで、デスクトップパソコンもWiMAXを使うことにした。

クレードルとスイッチングハブを買う羽目になったけれども、おかげ手快適に使えている。

レノボタブレットは久しぶりに起動したのだが、バッテリーはまだ残っていた。

windowsupdateを始めると足りなくなりそうだから、一度フル充電をしてから、また電源を入れればいい。

電源をオフにするときに、更新をインストールしてシャットダウンが出ることがあるが、コントロールパネルから、windowsupdateを選ばないと、ちゃんと更新がインストールできないのだ。

電波が弱くなってきたから、一度保存する。

windows10をインストールした

windows10をインストールした。

特に問題はなさそうだ。

radikoは起動していないからわからないけれど、多分大丈夫だろう。

radikoは無事起動できた。

相変わらず、地域が「関東」になっている。

Wordも起動してみたけれど、大丈夫(文書作成ができた)。

Outlookも設定しないとね。