パラダイスベイはおもしろい

パラダイスベイはおもしろいゲームだ。

課金はしていない。

なので、建物を建てるのに時間はかかる。

それでも、続けているのはおもしろいから。

たまに落ちることはあっても、時間を空けて再開するようにしている。

レベルは33だ。

雑貨屋が建てられるのに、コインがまだ足りない。

船着き場の注文でも、雑貨屋ができていないと応じられない品物がある。

できないものは仕方がないので、時間になるまでひたすら待っている。

その分、住民の注文に応じている。

気長にやるさ。

ヘイデイはやらなくなったけれど、ヘイデイもよく落ちるゲームだから、パラダイスベイで遊んでいる間はやらない。

パラダイスベイに飽きたら、ヘイデイに戻るかもしれない。

 

 

ゲームが止まるのは、サーバーのせいなのかも

ゲームが止まるのは、サーバーに原因があるのかもしれない。

Wi-Fiの接続先が、勝手に変わることも原因の一つかもしれないけれど、接続先があっていても、ゲームが止まることがある。

まあ、向きにならない程度に楽しんでいるので、かえってよかったのかもしれない。

ブックオフに本を売りに行く

明日か明後日のうちに、ブックオフに行って本を売ってこようと思う。

電子書籍を読んでいるので、紙の本を読まなくなったから。

買取価格はあまり高くないかもしれないが、本棚のスペースが少しでも空くならいい。

古本を売るのは、久しぶりだ。

何年か前、まだアパートに住んでいたころ、一度売りに行ったことがあった。

持っていった量の割には、買取価格は500円くらいだった。

値段がつかなくて、引き取って処分になった本もあった。

ネットでも売ったことがあったけれど、千円くらいにしかならなかった。

今回もあまり期待はできないけれど、3DSというゲーム機が壊れたので、ゲームソフトも売ってしまおうと思っている。

古本とゲームソフトがあれば、千円は超えるかなと。

そうしたら、iTunesカードを買ってもいいかなと思う。

あるいは貯めておいて、時間はかかるけれど、カメラ(デジタル一眼)を買う資金にするとか。

最初は少しだけ持っていって、買取価格が千円を超すようなら、また持っていってもいい。

物は試しということで。

 

日曜日の12:30からのレッスンはもう行かない

日曜日の12:30からのレッスンはもう行かない。

メンバーがあまりよくなかった。楽しくなかった。

先週は一つ前のクラスだったけれど、今日よりはよかった。

それだけうまい人が集まっているクラスなんだろう。

金曜日の夜クラスも予約しよう。

今週と来週は火曜日の夜に予約をしたので、再来週くらいのレッスンでは、金曜日の今まで参加していたクラスに入れたらいいなと思う。

仕事は間違いなく、金曜日はお休みなので、夜でも大丈夫だ。

無期限のチケットも使っておきたい。

試合形式の練習も、練習試合も真剣に取り組むのはいいけれど、なんだかやっていて楽しくなかった。

もちろん、ラリーがちゃんと続いた時はあったのだけれど、外側にボールを打たれて、つい甘いボールを打ち返して、ボレーにやられるという、負のスパイラルが起こってしまった。

ウオーミングアップの時もあまり調子がよくなかったのだけれど、途中めまいがして倒れそうになったし、家に帰ってからもソファに横になったくらい。

9月末の割には暑かったから。

ボレー練習の時に、顔面にボールをくらって、コンタクトレンズが少しずれたのか、ボールが見えにくかった。

めまいがしたのも、ボールが当たったせいなのかな?

コンタクトレンズは破損していなくて、無事に外せたからよかった。

目の前に来たボールは、体をひねって、ラケットで防御しながら、打ち返す。

難しいけれど、落ち着いてやればできるはずだ。

やられっぱなしはやはり悔しいので。

いつかまた、同じ時間帯に予約をして、やり返してやりたい。

 

 

MacBookProを売った

MacBookProを売った。

OSは買ったときのバージョンになってしまった。

査定金額は、4万ちょっと。

保証書もないし仕方がないか。

2年しっかり使ったし。

上のふたの部分は少しだけきれいにしていった。

マウスもつけたのだけどね。

もう少し後から発売された奴なら、高く売れたんだけど。

モデルチェンジで、安くなっているほうを買った。

それでも、お金が必要だった。

電子ピアノや、フォークギターは売れたのだろうか?

レノボよりも画面が大きいのに、ちょっともったいなかったけれど、レノボはちょっと問題アリのマシンだから、譲り受けた人が迷惑するかもしれない。

自分自身、レノボタブレットをセットアップするときに、相当手間取った。

セットアップ後は日本語になったものの、セットアップ中が英語だった。

MacBookProも買った初日のセットアップは少しだけ大変だった。

トラックバッドの使い方がいまいち理解できなかった。

コツがつかめたころには、マウスも使えるようになっていた。

Mac初心者の人には、敷居が高いかもしれない。

使い慣れている人であれば、すぐに新しいOSにアップグレードできるだろう。

MacBookProよ幸せになって。今度は長く使ってもらえるように。