D7100を売るかもしれない

近々、カメラD7100を売るかもしれない。

理由は、我が家の愛犬の治療費に充てるため。

最近、また耳が腫れてきているし、皮膚もあれてきているので動物病院へ行く。

ただ、現在我が家の財政は苦しいので、家計費から病院代を出せない。

D7100の買取価格を調べてみたら、結構な値段だった。

一方、クールピクスS800Cのブラックの買取価格は安い。

ホワイトであれば、買取価格は高いのだが、仕方がないブラックを選んでしまったから。

2台とも売っても仕方がない。

D7100のボディーとセットで買ったレンズのみ。

あとから買ったズームレンズや広角レンズ、マクロ、標準レンズは売らない。

また、経済的に余裕ができたら、ボディーだけを再度買う。

いつになるかわからないけれど、それまでレンズたちは出番がないということで。

買取ショップは、木曜日と日曜日がお休みなので、持っていくとしたら金曜日になる。

悲しいけれど、ペットの命には代えられない。