読んでいない本をなるべく読む

コミックを入れると、かなりKindle版の本を今までに購入している。

読んでいない本も含まれている。

新しい本を買いたくなっても、読み終わっていない本を1冊読んでから、買うとかルールを作ってみる。

洋書は、読み終わっていないな。

洋書は、別に語学の勉強がしたくて読むわけではない。

わからないところは、飛ばせばいいし、早く読む必要もないから、わからなくなったら、戻ってもいいのだ。

自分なりのペースを保ちながら読まないと、読むことが嫌になってしまう。

日本語の本にしても、読み終わっていない本がある。

こっちも読んでいこうと思う。

読みやすい本ばかりではなく、買ったのだから、一回は通して読むとか。