水曜日のテニスは楽しかった

左手で通っているスクールで夜の参加だったけれど、テニスを習い始めた頃のコーチが、一緒に担当してくれていた。

7月から2人コーチになったらしい。

仕事の都合で毎週水曜日休みというわけではないから、月に2回はいれればいいほうだ。

それでも、上のクラスに上がれば担当してもらえるチャンスはある。

右手で通っているスクールは、予定通り9月いっぱいでやめてもいい。

左手の方で、そのコーチに出会えるのならば、右手のほうはいらない。

もちろん、9月末までで、上のクラスに上がれる見込みがあれば別だけど。

それでも今のように「週2」は無理だから、「週1」にする。

2つのスクールを掛け持ちしても、それぞれ1講座ずつにしておけば、お金は少しは節約できる。

右手のほうのスクールで、上に上がれる見込みがなければ、左手だけにする。

二つのスクールを掛け持ちして、左右両方の手をつかえたところで、初戦はアマチュアなのだから。

もちろん、草トーとかに参加する気持ちがあれば、どちらも使えるのは有利なのかもしれないけれど。