2台目のスマホは、充電が長持ちする

2台目のスマホは充電が長持ちする。

iPhoneの充電はあまり長持ちしないので、そういう意味では、2台目を契約してよかった。

ただ、この先も2台を使っていくかどうかはわからない。

iPhoneの分割払いが終わったら、iPhoneを「解約」するかもしれない。

あるいは、契約はそのまま続けて、料金プランを見直して、なおかつiPhone7plusの機種代金が貯まったら、機種変更をするかもしれない。

毎月の代金だけなら、自分の口座からの引き落としができる。

機種代金の分割まで抱え込むと、一番安い料金プランでないと、使い続けることができない。

Androidスマホは、Yモバイルで出している機種を選択した。

Yモバイルはソフトバンク社と提携しているから、わざわざ量販店で買わなくても良かったのかもしれない。

担当者が、その日に私が契約するとは思わなかったらしく「封筒にお入れしますね」と言ったから、「いや、もう決めたんだけど」とこっちが言ったくらい。

家に帰って検討したら、多分買わなかった。

家で使っている限りは、どちらもWi-Fiでインターネットに接続している。

外に持って行った時は、iPhoneの充電がなくなってきた時の「予備」として使っている。

iPhoneを持って長時間出かける時には、ポータブル充電器を持っていくのだが、1台では足りない。

充電器を2台持って行って、2台目のスマホを持っていくぐらいがちょうどいい。

音は出さないから、ヘッドホンは持ち歩かない。

あったほうが便利なのはわかっているけれど。

カメラ機能は、iPhoneのほうがいいと思っている。

ま、そこは今は2台持ちだからあまりこだわらない。

被写体が動かないものだったら大丈夫かも。

あと、屋外での撮影だったら。

室内だとか、ペットなどの動くものを撮る時には、iPhoneかデジカメを使う方がいい。

ちなみに今は、Androidスマホで、音楽を流している。

音質はいいと思う。

パソコンとのデータのやり取りについては、マックと繋ぐよりもウインドウズマシンとつなぐ方がいい。

マックとも繋いで、データのやり取りはできるけれど、アプリが必要。

しかも、本体のストレージに保存されるだけで、もともとあるプレーヤーでは再生できない。

何か方法があるのだろうか?

調べておこう。