今時の若い子って、自分で考えない

去年の11月から入ってきた新人さん。

お酒やドリンクの「補充」をやってくれるのはいいけれど、時間がかかりすぎ。

既に荷出し用の荷物が到着しているのに、のんびり「補充」を続けている。

時間が20:00になったところで「補充も大事だけれど、荷出しもやってね」と言ったら、補充をやめて荷出しを始めた。

時間がかかりすぎだし。17:00から始めて20:00って、単純計算で、3時間もかかっているよ。

荷物を先に捌けば、6輪台車も片付くし、補充も後回しにしてもいいと、上からも言われている。

多分、「補充を先にやらなければいけない」と思っているので、やっているのだろうが、それはそれで正しいのだけれど、臨機応変にやってほしい。

補充にしても、荷出しにしても、21:30分よりも早く終わらないといけない。

補充に3時間もかけていたら、荷出しが1時間半しか取れない。

その子以外の2人で、荷出しはしていたけれど、いつまでたっても補充を終わろうとしないから、冒頭のセリフになった。

私はその子の(ていうか、年末に入ってきた高校生の新人さん以外の、今までに入ってきた新人さんについては、)教育係を言付かってはいない。

なのに、お客様に質問をされても、こっちに「丸投げ」してきて、自分は覚えようと(場所を確認しようと)もしない。

こっちに場所を聞いておいて、お客様のところに戻って案内をしてくれればいいのだけれど、それでもお客様を待たせてしまう。

今日もそうだった。

「お客様はどこ?」と聞いて、待っているところまで行ったら、かなりイライラしている様子で、一応案内はしたのだけれど、その子は場所を確認しようともしなかった。

近くにあるのに、探そうともしないで、こっちに場所を聞いてくるし。

こっちだって、見当たらなくて困ることはあるんだけど、ここまで酷かったかな?

荷物の出し方も、お客様が近くにいるのに、荷出しに夢中で、「そこ邪魔になっているよ」と言いたい時がなんどもあった。

本人は気づいていないみたいだから、これからは注意してやろう。

教育係じゃないけれど、お客様に迷惑がかかるのは嫌だから。

お客様が買い物に来てくれるから、自分たちは給料をもらえるという自覚を持って欲しい。

商品を補充しながらも、お客様が近くに来て、商品を見ていたり、カゴに入れようとしていたら、さりげなく場所を譲るとか。

一度は、6輪台車と2段台車の両方を近くに置いて作業していて、完全にお客様の邪魔をしていたし、自分も同じ場所で品出しをしていたから、ちょっと迷惑だった。

出すのに夢中で、周りが見えていない。

やたら仕事が速くて、とにかく出すことだけに夢中になっている、私があまり一緒のシフトになりたくない人もそうだ。

その人は、作業が速いからまだ許せるんだけど。

新人君はまだそこまでやれていないんだよ。

いちいち注意しないとわからないし、注意してもすぐに忘れちゃう。

うちらほど頻繁に来ているわけじゃないから。

ちゃんとやってくれないと、こっちが上に怒られる。