仕事を終えて、雪道を帰る

仕事中に、外へ6輪台車を持って行ったら、雪が降っていて、しかも積もっていた。

「帰りが大変そう」と思いながら、バックヤードへ戻った。

閉店時間が近づくにつれて、お客様もだんだんと減っていった。

今日は、人数がいたのと、荷物が早く着いたので、荷出しは終えることができた。

いつもよりも6分だけ早く終わった。

けれど、車に雪が降り積もっていたので、雪かきをした。

雪に慣れていないので、道具は持っていなかったが、トランクを探したら、ビニール傘があった。

手袋をしていないので、手が冷たい。

なんとが作業を終えて、家に向かう。

急ブレーキ、急ハンドルをしないように、前の人がつけたタイヤの跡を辿って、超低速(時速30キロ前後)で家にたどり着いた。

明日は大丈夫かな?