時間はオーバーしたけれど荷物は全部出せた

昨日の話。

時間はオーバーしたけれど、荷物は全部出せた。

バイトの子を入れて4人だった。

荷物は20台。

さすがに無理かな?とは思ったけれど、荷物をそれぞれ別々に担当していたので、なんとかなった。

一人が飲料(酒以外の)、一人が酒、一人がおかし、一人がドライ。

まあ、お酒を担当したのが、新人のバイトの子だったのがちょっとと思ったけれど、(未成年だし、お酒の銘柄は、親が飲む人でない限りわからないと思う)なんとか頑張っていた。

飲料もかなりあったけれど、一人が担当して、在庫補充もやっていた。

自分はドライを担当した。

牛乳も出していたから、すぐには荷出しができなかったけれど。

荷物が早く届いたのが良かった。

その時は20台あるとは思わなかった。

あとで、台数を聞いてびっくりした。

それにしても、新人の子は最初の指示を無視して、お酒を出した。

まあ、結果的にはちゃんとできたからいいのだけれど、最初は私に聞いてきたんだよね、だから「飲料出して」と言ったのだけれど、それをこっちになんの相談もなく「お酒出して」と言ったわけだ。

しかも、お客さんに質問されて、なぜかこっちに聞いてくるんだよね。

お酒とお菓子も少し出していたのだけれど、その人は「もう5台出せたから補充しますね」と言った。

20台あるから、4人で割って一人当たり5台やればいいと。

お菓子は6台あったから、新人に1台押し付けた。

高校生だし、21時には帰らせてあげないといけないから、ちょっと心配だったけれど、できてよかった。

こっちも、最後の1台はフォローしてもらったのだけれど、そのぶんないとカバーとかかけていたので、まあ良しということで。

 

今日は、2人しかいない。

補充は考えず(時間があったら)、荷物が来たらどんどん出していくしかない。

荷物は、在庫の6輪の前に置かれるから、荷物を出して場所を空けないと在庫も出せない。

問題は、ドライ製品やお菓子の在庫があまり出せていないこと。

飲料や酒は来たらやるんだけれど、ドライ製品はまあ、昼間の人がやっているはずなのだけれど、昨日見た限りでは、チェックしていない。

在庫に戻した商品が、また発注されていて、在庫がいっぱいになっている。

売れる商品なのだろうが、賞味期限が心配だ。

昨日も、「賞味期限切れ間近」というのがあった。