機種変更をするかどうか迷っている

3月になろうとしている。

iPhone6plusに変えてから2年になる。

分割払いも終了する。

支払い方法を自分の口座から引き落とされるように変更しようと思う。

機種変更は、お金に余裕ができてから。

なんて言っていたら、iPhone7よりも後継のバージョンが出てしまうかもしれない。

「出勤数が1日多いけど大丈夫?」

仕事が終わった後で、「出勤数が1日多いけど大丈夫?」と聞かれた。「別に、そのぶんお金もらえるからいいよ」と返した。

相変わらず「笑っちゃった」発言を連発するし。

結局、忙しくて上司に確認できなかった。

しかも、金曜日に希望休出してやがった。

まあ、1回だけだからいいけれど。

本当は「昼間」の時間に変わりたい。

今よりは時給が落ちるけれど、ストレスは減るかなと。

まあ、荷物を出すのはどの時間帯でも同じだ。

夜しかないのならば、6時間とかにしてもらって「休憩付き」でもいい。

収入制限については「解除」の希望も出した。

休みも可能ならば現行の「金曜日」から「土曜日」にしたい。

もちろん、決定してからいう。

いっそのこと「日曜日」にしてやろうかと思っている。

荷物は19台。人数は3人。

飲料もお酒も多くて、しかも日曜日だから牛乳の補充もあった。

サンドイッチの見切りは2回とも自分がやったし、和菓子の見切りまでやらされた。

それでも、19台中残ったのは3台半だから、15台半はやれたことになる。

「欠品しているのを優先させて」(荷出し)と以前店長に言われていたから、とりあえず、カレー(レトルト)とマヨネーズのところはやった。

砂糖とか小麦粉、ケチャップはできなかった。

明日もシフトに入っているから、売り場を歩き回って、欠品商品を何気にチェックしておこう。

昼間買い物に行った時でもいいし。

こっちは気分良く仕事をしたいんですけどね。

働いてお金をもらうことも、ストレス解消なんだ。

テニスに行ったり英会話に行ったり、自分が欲しいもの買ったり。

自分の自由になるお金がないとできないことでしょ。

 

 

「シフト表見て笑っちゃった」と言われた

出勤して、レターケースを確認すると、来月のシフト表が入っていた。

休憩室で確認すると、3月初日が「5時間」で、以降が「4時間半」になっていた。

「何かの間違いでは?」と思いつつ着替えて、仕事に入った。

30分違いでくる同僚が「シフト表見て笑っちゃった」と言った。

正直「笑うとこじゃないでしょうが」と突っ込みたくなった。

「確認してみるわ」というにとどめておいた。

別に自分から「お願い」したわけではない。見たら「5時間」になっていた。

そもそも来月からは、仕事終了が今までの「21時半」から「21時」になるということは、事前に聞いていた。

ということは、「5時間勤務」だと、「16時」から仕事にかかる。

「4時間半」であれば、「16時半」からということだ。

もともと、契約更新の時に「16時半から」という希望を出した。

が、11月ごろから「残業時間」がかさんで、「17時から」に変更になった。

それにしても初日だけというのはおかしい。

間違いなんだろうと思う。

それはいいとして、なぜ「笑っちゃった」という表現になるのか?

同じ時給で働いている同僚なんだから、そういういい方ってないと思う。

むしろ「大丈夫なの?」というのが普通の反応ではないか?もしくは何も言わない。だって、他人のシフトだもの。

おかげで仕事をしているあいだ中気分が悪かった。

仕事が終わってからもしつこく「笑っちゃった」っていうし。

こっちはあくまで「無反応」を貫いたけれど。

 

 

英会話のレッスン

レッスン前の会話で、自分が好きなことを話したら、なんとジャッキー・チェンさんの話題が出た。

ジャッキー・チェンさんのことを好きみたいで、ただお気に入りの映画が「シャンハイヌーン」ということだった。

ジャッキー・チェンさんの動画を見せてもらった。

英語で話していて、ブルース・リーさんと共演した時のエピソードだった。

動画を見た後で、「なんと言っていましたか?」という質問になかなかうまく答えられなかった。

もう一度見せてもらったらわかった。

家で、同じ動画を探して、後で見るという設定をした。

もう一度落ち着いて聞いてみようかなと思った。

レッスン後の評価が、先週は「オール4」だったけれど、今日のでちょっと下がったかもしれない。

散歩しているところも目撃されたようだ。

自転車に乗っているからわかったのだろうと思った。

これから、自転車に乗っている人にはちょっと注意をしてみよう。

自分で考えた英文を披露するチャンスを失った。

来週使っても良いか。

「花粉症」のこと。