サイトの登録にiCloudのアドレスを設定した結果

単純に「内職」をしたいと思ってリンクをクリックしたら、とんでもないことになっている。

どうやら真っ当な「内職」サイトではなかったらしい。

こちらはアドレスを入力しただけなのに、勝手に話が進んでしまい、迷惑メールが10分で2通来るようになった。

今まではなんともなかったから、「内職(副職)」サイトへのリンクをクリックして、メールアドレスを入力した直後から、怪しげなメールが届き始めたのだ。

そして、「はがき」でも明らかに「架空請求」という感じのものが届いた。

一応ウェブでチェックした上で、破棄した。

迷惑メールの方は止まらないので、メールアドレスを変更しようとしたら、メインアドレスを変更することは「できない」らしく「エイリアス」を作ると書いてあったので、エイリアスのアドレスを二つ作った。

今日調べたところでは、iCloudを「サインアウト」することで、iCloudのアカウントを削除?できることがわかった。

ところが、iPad Proでの設定、iCloudから主要メールアドレスを先に設定した、エイリアス(1)に設定して、今まで使っていたものを「オフ」にすることができたのだ。

一旦iPad Proの電源をオフにして、今はマックを使ってこのブログを書いている。

iPad miniの方は「サインアウト」しておいた。

このマックと、ウインドウズパソコンと、iPhone6plusと8plusも同じ設定をしておこう。

ただ、迷惑メールが届く前に、普通のサイトからのメールも届かなくなってしまうから、アドレスの変更をしておかないといけない。

 

アメーバブログではパソコンネタはウケない

アメーバブログを始めた。(9月ごろから)。

パソコンネタはあまりウケない。

仕事や登録販売者(という資格)ネタはウケる。

仕事のこととか、登録販売者の試験とか勉強とかのネタを中心にブログを書いている。

スマホから簡単に登録できるのがいい。

アメーバブログでもパソコンネタはあるのだけれど、私がブログに書くとなぜかウケないのだ。

もちろん、アクセス数を常に気にしているわけではないのだけれど。

仕事の愚痴とかを書いているので、そういうものに反応があると嬉しいのは確かだ。

たまたま同じ時期に登録販売者の試験を受験して(相手は合格しているが)、そういった共通の話題があったのが良かったのだろう。

更新は、毎日ではないが書ける日は書いている。