50過ぎててスマホが好きで何が悪い?

研修仲間の一人が、「私はガラケー派よ」と言っていた。

私が「私はスマホ好きで使ってるよ」と言ったら「え?本当?無理してんじゃないの?」なんて言われて、「いや、もう8年使ってるけどね、iPhoneを」と言った。

歳は向こうの方が3つ下だ。

最初に会った時は「3つなんて大した差じゃないよ」と言っていたのに、昨日は「3つは大きいよ、30年代生まれ(昭和)と40年生まれ(昭和)とじゃ違うでしょ(何が?)」と言われた。

言うことがコロコロ変わる人なんだと。

だから、流して聞いておけばいいんだなと思った。

色々な職場を経験しているから、そう言うことも学んだ。

仕事に行くのが目的であって、友達を作るのが目的ではない。

友達が欲しければ、習い事に行けばいいのだ。

その方が友達ができるから。

で、50過ぎてスマホが好きで何がいけない?

に戻る。

スマホでちょっと検索をしてみたら、50代はもちろんのこと60代以上のスマホの普及率が高いそうだ。

うちの夫は60代(歳が離れている)だが、まだガラケーを使っている。

どうもスマホは「料金が高い」と思っているようだ。

けれど、格安スマホだってあるのだし、簡単スマホだってあるのだから、思い切ってやって(機種変更、スマホに)みればいいのにと思う。

歳が幾つだろうが、関係ないではないか?(スマホを使っていても)。

スマホの方が文字を大きくできる(スワイプ)し、ガラケーより「目に優しい」と思うのだが。

まあ、使いたいと思っていても、なかなか思うようにならないから、嫉妬しているのかもしれないな。