仕事を変わったので、金欠になった

仕事を変わったので金欠になった結果、いろいろなものを売ることになった。

自分が高校生の時に親に買ってもらった「ギター」。

テニスを始めた時に買った1本目の「ラケット」。

「シューズ」。

電子書籍リーダー(Kindle)。

Apple Watch。

充電するためのdock。

iPhone6plus。

iPad mini。

サーフェスの充電コード。

iPad Proのカバー。

ソニーのウオークマン。

全11点を買い取りショップに持っていった。

全部で「4万円弱」になったので、私の予想よりは上回っていてよかった。(予想は「2万円」)。

店主曰く「アップルウオッチ」が「珍しい品(カラーが)」だったということだ。

今回は「スマートスピーカー」は売るのをやめた。

「査定」は(他店で)してもらったけれど「3千円から4千円」と言われたから。

それなら、たまに使う方がマシだと思ったし、今回利用したショップで売った方が手間がかからない。

ガソリン代くらいだもの。

あとはゲーム機とかゲームソフト、古本やDVD、ブルーレイなども売ってしまおうかと思っている。

古着も売れるのならば売ってしまおうかと、家の中も片付くし。

「ブクマ」を利用すれば、「洋書」も売ることができるかも知れない。

あとは、最寄りの「ブックオフ」かな。

電子書籍の「新機種」を買いたいので、ちょっとお金を作りたい。

安くなる時期があるらしいので、それを利用する。

ワンコたちの予防接種もしないといけないから。

自分にかかる費用は、自分でできる限り払いたいから。

フリーマーケットもやってみたい。

あとは、どうしても売り物にならないものは、「資源ごみ」や「不燃ゴミ」に出してしまおうと思っている。

年齢的に、いろいろなものを溜め込んでいるのは「いけない」と思うようになった。

後に残されたものが大変だもの。

伯母が施設に入所する際に、整理するのが大変だったと従姉がぼやいていた。

今ではその従姉とは交流がない。

寂しいけれど仕方のないことなのかもしれない。

仕事を変わって、給料が少なくなったから、内職もしたいけれど、今はまだその余裕がない。

仕事を覚えるのが精一杯で。

なので、お金にできそうなものは売り、お金にならないものは処分する。

家の中が片付いている方が、旦那も機嫌がいいと思うし。