レジは「店員」ではないの?

レジに入っていたら「店員呼んで」とお客様に言われた。

え?「レジ」って「店員」じゃないの?

「レジ」も「店員」だと思っていた。

家電量販店の感覚で言ったのかもしれない。

家電量販店では、「レジ」と「販売員」は別個の存在だから。

もちろん、「販売員」だって、レジに入ることはあるんだけれど。

でもたまに「ペットコーナーどこ?」なんて言う質問をレジに聞きに来る人もいるんだな。

家電量販店のレジに入っていた頃は「ドライヤーはどこに置いてある?」なんて、レジに聞きに来た。

スーパーの荷出しの頃だって、「だしの素はどこ?」って聞かれたし、ドラッグストアのレジの時だって、「野菜売り場はどこ?」って聞かれた。

だから、「店員呼んで」と言われた時に一瞬固まってしまった。

「レジは店員ではない」と?

最近も、要件を言わずに「店員呼んで」と言われたことがあった。

「ご用件は?」と聞いても「店員呼んで」というだけ。(外国人の方、日本語は話せる)。

仕方がないから呼んだんだけれど、要件を言ってくれないと、誰を呼んだらいいのかわからないし。

「レジ」は、「店員以下」だとでも思っているのかしら。

その「店員以下」の「レジ」に皆さん、お金を支払って、商品を買っていくんですが。

ドラッグストアの時には、「薬関連」の質問については、「登録販売者」(薬剤師はいないお店)を呼んだのだけれど。

商品の場所を聞かれただけならば、答えるし、自分でわからないことは他の人を呼ぶ。

そのお客さんを見ただけで、すぐ他の人を読んだりはしない。

みんな担当部署というものがあって、ペット関連の質問なのに、自転車担当の人を呼んでも意味をなさない。

だからこそ「ご用件は?」と質問したら「ペンキのことについて聞きたい」とかちゃんと言って欲しいなと思った出来事だった。

 

お茶の間留学(NOVA)に使えないものか?

折角のiPad Proなので、お茶の間留学(NOVA)に使えないものか?と思っている。

設定はできるだろうが、わんこ達のいる部屋で、集中してできるかは自信がない。

WiFiも繋がりにくい時があるし。

iPad miniの最新版にしておけばよかった。

なんとか使い道を考えてみようと思う。

お茶の間留学(NOVA)に使えたらこれ以上の使い道はないのだけれど。