やめるのではなく、時間を短縮

やめるのではなく、時間を短縮してはどうかという提案を受けた。

こちらとしては申し分ない。

午前中と、夜が不安というならば、昼に抜ける時間を利用すれば、仕事ができる。

もちろん、今までよりは収入が減ってしまうが。

今よりもましな状況になって、以前のように6時間働けるようになるための、最低限の勤務時間だ。

ただ、「家計のため」を強調しすぎたので、短時間(3時間)でも納得してもらえるかどうかはわからない。

トラブルを避けるためにも、もう戻れないかもしれないけれど、完全に退職してしまったほうがいいのかもしれない。

どちらにしても、ブルゾンが1着ないので、クリーニングに出したくても出せない。

とりあえず、12月まではまだ間があるので、使うかもしれないが、クリーニングには出しておこうと思っている。

時間を短縮しても、続けることができなければ。