テレビ電話でのレッスン

対面のレッスンに間に合いそうになかったから、テレビ電話でのレッスンを受けた。

施設使用料が毎回かかってしまうので、ヘッドセットとウェブカメラを買うことにした。

昨日は、生徒3人に対してインストラクター(もちろん、外国人)が1人のグループレッスンだった。

私以外の二人は、自宅から受講をしているようだった。

「お茶の間留学」というやつ。

レベルアップテストの時には、このテレビ電話を使うので、通常のレッスンと混ぜて利用するのもアリかと思う。

対面レッスンは、インストラクターが現在一人しかいないので、なかなか予約が取りづらい。

しかも水曜日は休校日なので、月曜と火曜しか使えない。

私は通常は木曜日から日曜日を仕事に当てているから、英会話については、月と火しかいけないのだ。

なので、お茶の間を使えば、他の曜日でも利用できる!

ただ、仕事のある日に家に帰って、受講する気持ちになれるかどうかはわからない。

ヘッドセットとウェブカメラが着いてから、設定をしてみよう。

問題は、レッスンの間、1階にいるワンコが吠えないといいのだけれど。

あと、カメラに映る範囲はせめて片付けておかないといけないなと思った。

対面レッスンの方が楽しいけれど、今回は仕方がなかった。

 

 

申し込もうか迷っている

試験自体が、年々「難しく」なってきているし、仕事をしながら勉強が続けられるかも自信がない。

DVDもついているから、動画をわざわざ再生することはない。

小テストが受けられないくらいで。

テキストぐらいは読もうとは思っているのだが。

思うよりは行動せよということかな。

あれば役に立つ資格なのだし。

資格だけは取っておこうと思った

これから働き始める職場でも必要になるかもしれないので、登録販売者の資格だけは取っておこうと思った。

頑張って勉強時間を捻出して、今年は合格を目指そう。

通信教育も6月までは継続できるのだし。

課題も全部出しておけば、仮に今年の受験に失敗したとしても、合格保証は使える。

今の職場を辞めるからといって、勉強を辞める必要はない。

自分が「やりたい」「受けたい」「受かりたい」と思っているのならば、やればいいのだ。

やってダメならまた考えればいい。

やらずに諦めるよりは。