売りたいものリスト

現在売りたいと思っているもののリスト

iPhone5

iPhone4S

ウオークマン

iPodtouch

SonyXperiaタブレット

kindlefire

マイクロソフトサーフェスRT

箱や同梱品がそろっているかどうか確認をする。

そろっていたら、買取の申し込みをする。

正直USBケーブルはたくさんありすぎる。

最初に同梱されていたものは、断線していて使い物にならない。

査定額が下がっても、ゼロではないので、売っても構わない。

上にあげたものは、ほとんど使っていないものだから。

一度に売らずに、優先順位を付けて、高額の買取が期待できるものから売っていきたい。

記事を整理した

しばらく書かないカテゴリーの記事は「非公開」に設定した。

よく読まれている記事もあったが、最近は書いていない。

整理の対象になったカテゴリーは「ゲーム」「アフィリエイト」「FX」。

「非公開」にしただけで、「削除」はしていない。

再度(公開)にするかどうかは「保留」中だ。

カテゴリーとして設定したものの、一つも記事を書いていないものについては、カテゴリーを削除するか、非表示にしたい。

カテゴリーを非表示にする方法はないみたいなので、削除するしかない。

追記

カテゴリーを非表示にするプラグインが見つかったので、設定した。

インストール後「エラーが発生するようでしたら、削除するか無効かにしてください」とあったけれど、大丈夫みたいだった。

 

 

髪を切ってショートに

久しぶりに髪を短くしてみた。

髪の量が多いので、一つに縛ることはできる。

出かけるときは、一部をすくって後ろで縛るけれど、下ろせるだけは残しておく。

全部を下ろすと、多いので。

かといって髪をすいて少なくされると(しかもシャギーとか)、縛れなくなってしまう。

美容師から何度も「いいんですか?すかなくて」と確認された。

「かまいません」。

髪の毛は切ってもまた伸びるものだし、秋口にまた伸ばせばいいかと。

髪の内側だけ「パーマをかけたら?」と勧められ、さらに「10日以内なら安くできる」と言われた。

とりあえず「はい」と返事をしておいたけれど、行くつもりはないし、パーマなら夏ぐらいまで待って、ほかでするつもりだ。

本当はもう少し短くしたかった。

ほかでやってもらおうかな?

あと、去年の末に「白髪染め」をしたのだけれど、カラーリングと大して変わらない。

なんだか「黒」くしているのが「好き」と思われていたみたいで「いや、黒は嫌です」と答えた。

いっそのこと市販の染料を買ってきて自分で染めようか、思い切り「明るく」。

暗め(黒っぽい)になっているから、相当明るくしてもいいはずなんだけど「白髪が浮くよ」と脅かされて、自分が思ったよりも2段階ぐらい下のやつで染めてもらっていた。

ところが知り合いからは「あまり染まっていないね、お金がもったいないよ」と言われる。

白髪が所々出ているから「白髪染めしないの?」と言われるけど、いざやってもらったら「元々暗い色だから、あまり明るく染まっていないね」と言われていた。

どうして専門家(美容師)は、「白髪が浮くから、明るくしすぎない方がいい」というのか?

明るくしないと染めたのがわからないでしょうに?

染めるのが嫌なら、最初から染めない。

お金がもったいないから。

染めたら、染めたのがわかるようにしたいのが普通なのに。

というのは、多くて硬い髪なので、「栗色」にしたいのだ。

いっそのこと、白に近い色に染めてやろうか?

でも、外に出るし、テニスにも行ってるから(インドアだけど)、やめておこう。

とりあえず、今回は、「ショート」にできただけでよしとするか。

 

 

コンタクトレンズをネットで購入

使い捨てコンタクトレンズ(遠近両用)をネットで購入した。

いつも行く店では、遠視用のレンズを購入している。

ただ、店主がちょっと。

私が散歩しているところをストーカーでもしているのか、「どこどこ(場所の名前)でお見かけしましたよ」とか「おたくのわんちゃん、茶色が混ざってますか?」とか「逃げたりしませんか?」とか、相手も犬を飼っている人なので、同じ話題で話をしようとしているのはわかる。

言っていることが具体的過ぎて、、、。

行くたびに言われるとちょっと「うざいなあ」と思う。

それほど混んでいる店ではないので、ほかの客とかぶってもせいぜい一人か二人くらい。

なので、ネットで買う「遠近両用」が調子よければ、リアル店舗に行く間隔を少し開けようかと思う。

毎月ではなく、2カ月おきとか。

ネットのサイトでは、もちろん遠視用のレンズも販売している。

悪気はないんだろうけれど、ちょっとしゃべりすぎだなと思う。

始めてコンタクトレンズを使い始めたのは、7年前。

7年も同じ店に通っているから、まあお得意さんなんだろうけれど、できれば「店主」と「客」という風に、距離を置きたいのだ。

あまり個人的なことをたとえ犬のことにしても毎回言われるのはちょっと。

たまに言われるくらいなら我慢する。

1カ月おきに行っているだけなので。