mac用のradikoアプリ

mac用のradikoアプリをインストールした。

macにスピーカー(Bluetooth)を接続した。

radikoアプリの方は、サイトから直接ダウンロードした。

AdobeAirというアプリも一緒にダウンロードして、それぞれをインストールしたら、macでもradikoをインストールすることができた。

スピーカー(Bluetooth)の方は、iPhoneとiPad miniの電源を切ってから、ペアリングしてみたら、うまくいった。

macを使いながらラジオが聴けるのは嬉しい。

ブログも途切らせずに更新してみたい。

エリア設定が愛知ではなく東京になっていた

パソコンでradikoアプリを起動させたら、エリアが「東京」になっていた。

ウェブサイトでradiko.jpへ移動してもエリアは「東京」のまま。

考えた挙句、パソコンを再起動させてみた。

最初は、radikoアプリは何も表示していなかった。

ウェブサイトの表示もおかしいまま。

再度表示(radikoアプリ)させたら、ちゃんと「愛知」になっていた。

ルーターの電源を切る方法もあったみたいだけれど、私の無線LANルーターはインターネットに接続できないので、この場合はNTTからレンタルしている機器のことだと思った。

けれども再起動で直ってしまったのでとりあえずよかった。

原因はわからない。

先週はちゃんと聞けたのだ。

来週は大丈夫なんだろうか?

bayfm78を聞く

お目当ての番組は別として、bayfm78の番組に魅力はあるのか?

今日(5日)の夜7時からSMAPの(香取慎吾さん、草なぎ剛さん)二人が司会を務める番組がある。

エリアフリーサービスを利用するようになってから、文化放送、ニッポン放送で番組を担当する、SMAPの稲垣吾郎さん、中居正広さんの番組は、「聞けない(配信していない)」ということがわかっている。

TOKYOFMの「おはようSMAP」は、毎週月曜日から金曜日までの、午前6時25分から6時半までの「5分」だけのコーナーだけど、受信することができた。

金曜日は、香取慎吾さんが担当していた。

SMAPが担当する番組以外にも、魅力のある番組があれば、せっかく有料サービスにしたことだし、せめて1ヶ月(bayfm78も聞けなかった場合)だけでも聞こうかな。

今聞いている番組(bayfm78)は、「KUSU KUSU」という番組で、関根麻里さんが司会をしている番組。

残り20分なので最後まで聴くことにする。

最近、ラジオは週1回しか聞いていない。

カーステレオではラジオを聞いている。

テレビは夜しか見ないことにしているが、ラジオなら昼間から聞いていてもかまわない。

ブログの更新なら、ラジオがかかっていてもあまり気にならないので。

テレビがかかっていると、ついついパソコンの画面から目がテレビの方に行ってしまう。

ラジオなら、耳から入ってくるので、ラジオの方を見ている必要がない。

受信状態はきわめていいので、(iPadminiで、ラジコアプリを使う)煩わしさがないのが良い。

「KUSU KUSU」は、11時45分で終わってしまった。

残りの時間はニュースなんだろうか?

SMAPの番組は、bayfmでは「配信対象外」というのがわかった。(タイムラインに表示された)。

これは1ヶ月で「解約決定」かな。

毎週金曜日に聞いている番組は、TOKYOFMでなくてもFM愛知で受信ができる。

その間は、もったいないので文化放送とかニッポン放送、bayfm78のほかの番組を聞いてみて、面白そうなものがあれば、5月以降も聞けば良い。

ラジオを聴くこと自体は嫌いではないけれど、有料サービスを申し込むきっかけになった番組は、1つしか聞けないのだから。

ニュースとCMと新曲の紹介だった。

ながらブログ更新だったら良いか。

 

パソコンでradikoを聞かなくなった

去年の秋ごろから、パソコンでradikoを聞かなくなった。

radikoを録音するためのアプリが、正常に作動しなくなったせいだ。

あれから5か月はたっているので、もしかしたら修正されて録音ができるようになっているかもしれない。

今は、毎週金曜日に聞くラジオ番組は、iPhoneやiPadminiで聞くようになった。

ICレコーダーを購入したので、ラジオを録音したこともあった。

今は、夫が「貸してね」と言って講演とかの録音に使っているので、結局自分はラジオ番組をiPhoneで聞いている。

今こうしてブログを更新しているときでも、ラジオを聴くことはあまりない。

もちろん、聞こうと思えば聞けるのだろうが、ラジオよりは何か音楽を鳴らしているほうが集中できる。

ラジオを聴きながらブログを更新したときはあったけれど、パソコンからではなくiPhoneからラジオを流していた。

画面をいちいち切り替えて、ボリュームを調整するよりは、iPhoneでぱっぱと調節したほうが簡単だから。

アナログラジオは、カーステレオでしか聞かない

最近アナログラジオを聞かなくなった。

ラジオ放送は、iPhoneアプリのradikoで聞いている。

車の運転中は、カーステレオで聞くんだけど、家にいるときはradikoだ。

今は、パソコンのradikaで、録音をしながら聞いている。

もちろん、パソコン版のradikoはインストール済みである。

ただ、バージョンアップが頻繁にあるので、気を付けないといけない。

パソコンが変わってから、録音に失敗することがなくなった。

やっぱりパソコンがおかしかったのかな?