マックノートは売らない

マックノートは売るつもりはない。

デスクトップパソコンを起動するのが面倒なときに使うから。

もちろん、iPad Proがあるので、売っても構わないのだが、売るとしたら、マックのデスクトップを買うときかなと思う。

何年先になるかわからないし、一生買えないかもしれないけれど。

ドライブなしでよかった。

CDドライブとか、DVDドライブとか特に使わないから。

USBがあったら充分だし。

まあ、その気になれば外に持ち出しもできるけれど、WiFiスポットがないと。

外に持ち出すこと前提で買ったわけでもない。

スマホがあればいい。

ブログの更新には使っている。

ウェブ検索なんかは、スマホでやっているから。

ブログの更新に限って使えばいいのかもしれない。

ノートパソコンだから邪魔にはならない。

だからこそ、また買ったのだと思う。

 

 

使い始めて1年が経過した

ドライブなしでも結構使えている。

ノートパソコンなので、いつでも使える。

iPhoneとの連携がいい。

もちろん、それ以外にもいいところはある。

外には持ち出していない。

持ち出し可能な、iPad miniを打ってしまったから。

iPad Proだとちょっとかさばるんだよな。

せっかく買ったんだから使わないともったいないのだけれど。

MacBook Airがあるのになぜ買ったんだか、自分でもわからない。

ついついノリで買ってしまったとしか言いようがない。

ブログの更新は、こっち(MacBook Air)を使うんだ。

それ以外のこと(登録販売者講座とか、Kindle本とか)は、iPad Proを使う。

そうすれば活用できているということなんだろう。

この際だから、ブログの更新もiPad Proでやるように設定したらいいのだと思う。

そう思うのに、いつもMacBook Airを使っているんだな。

慣れみたいなもの。

 

 

 

iPhoneユーザーがマックを使うのは当たり前?

私はiPhoneユーザである。

だから、パソコンもマックを使っている。

もちろん、Windowsパソコンも使っている。

両方をうまく使いこなせているかはわからないけれど、両方を使いたい「欲張りもの」なのだ。

維持していくのが大変だけれど。

OSのアップデート(アップグレード)やら、アプリのアップデートがあるからね。

デスクトップパソコンのように、フレッツ光で接続していれば、問題はないが、iPhoneやらは(主にアップル製品)、WiFiを使うので、すぐに7ギガを超えて、速度制限がかかってしまう。

「テザリング」を「解除」するタイミングが早すぎたかもしれない。

ギリギリ4月末まで契約しておけばよかった。

今更だけれど。

アップル製品を使い始めたのは、初期の頃の「iPod」が発売された頃。

その後、初の「MacBook(iBook)」を購入した。

その頃は、macOSも「有償」のアップグレード(店頭購入)だった。

今でこそ、無償でアップグレードできるのだけれど、その分通信二時間がかかる。

特にWiFi接続だと、速度が落ちているときにやってしまうと、一晩かかっても終わらないことがあった。

そういうときに、今まではテザリングを使っていたのだ。

本当は、月五百円払っても続けたかったけれど、仕方がないか。

本当に必要になったらまた契約すればいい。

 

マックノートを使う機会が多い

マックノートは、その名の通り、ノートパソコンなので、デスクトップパソコンとは違い、気軽に使うことができる。

それでも、全く使わないこともある。

最近は、たまには起動させている。

MacBook Proは店員さんに勧められて買ったのだが、売ってしまった。

それで、今度はネットでMacBook Airを購入した。

ドライブ(CD)は必要なかったから。

店で購入すると、必要のないものまで買わされるので、ネットで購入する方がいい。

もちろん、サポートを必要としている人なら、店で買った方がいいのだろうけれど。

私は、セットアップも自分でできるので、あえてネットで購入した。

今度は売らないで済むといいけれど。

Windowsマシンは、タブレットは持っているが、ノートパソコンは起動不能だ。

OSも古いので、起動させない方がいいだろう。

Windowsマシンで古いOSがもう1台ある。

デスクトップだが、Windows7から10へのアップグレードに失敗したのだ。

サポート(Windows7)も終了するから、10にできないのならばウブントウにすることも考えている。

MacBook Airについては、OSのアップグレードは無料だが、どこまでアップグレードができるかどうかはわからない。

限界がきたところで、売って新しい機種に買い換えた方がいいのかもしれない。

テザリングが有料化!

テザリングが有料化されるらしい。

なら、テザリングを使わないようにするだけだ。

テザリングオプションを解約しておかないと。

けれど、うちのWi-Fiが調子悪い時に限って使うから、どうしようか?

今は快適に使えている。

月が変わったからだろう。

でも使いすぎるとまた、「速度制限」がかかってしまうから気をつけないと。

アプリのアップデート(iPhone)で、フェイスブック(マイクロソフトオフィスソフトも)とかはWi-Fiじゃないとアップデートができないから、つい使うのだけれど、その後すぐに「速度制限がかかります」というお知らせメールが届くのだ。

今ブログを書いている、このMacBook Proもオーエスがアップグレードする時なんかは、ついWi-Fiが遅くなると、テザリングでアップグレードをしてしまう。

そうすると、テザリングを解約するわけにはいかないな。