プラグインフォルダを整理する

プラグインが原因で、管理画面が表示できなくなった日が、6月22日ということが分かった。

問題となったプラグインを削除してみる。

プラグインフォルダを復活させた。

ただ、問題を起こさなかったプラグインは、まだ有効化していない。

多分大丈夫だと思うが、しばらくはプラグインはなしで。

今度は「有効化」させるだけなので、すぐにできる。

プラグイン

プラグインをオフにしたままなので、固定ページが表示できないところがある。

全記事一覧と新着記事一覧。

非表示にしておこう。

問題のないプラグインだけ、復活させる

問題のないプラグインだけ、復活させたい。

時間が確保できなくてなかなか実行に移せない。

休みの日は、家にいるよりも外に出かけることのほうが多い。

ほんの1時間ぐらい確保すればいいのだろうが、なかなか難しい。

7月中にはせめて。

プラグインを更新したら大変なことになった

WordPressの更新は、うまくできたのに、プラグインを更新した途端、どのページへもアクセスできなくなった。

いろいろ調べて、レンタルサーバーのFTPサーバーにアクセスして、「プラグイン」を「停止」させた。

ちょっと手間取ったけれど、何とかWordpressにアクセスできるようになり、ブログを書いている。

つまり「プラグイン」が原因だったということ。

自分が更新を選択したプラグインのどれかがダメだったのだろう。

プラグインは停止させたので、ページがいつも通りに表示されないかもしれない。

ゆっくりと直していくしかないだろう。

今度プラグインを更新するときは、「更新」を選択したプラグインをちゃんとメモしておこう。

新しいバージョンのWordpressに「互換性あり」というのを選んだはずなんだけれど。

どれが引っ掛かったんだろう。