「テザリング」を解除した

「テザリング」は、6月以降は「有料」になるため、解除の手続きをした。

メッセージの方でもハガキでも「6月以降は有料となります。(いいんですか?)」みたいなお知らせが来て「うざい」と思ったから。

そうまでして契約している意味がないし、最近「テザリング」を使わなくても、WiFiに接続できている。

またWiFiが繋がりにくくなったら考えるとして、テザリングとは手をきる。

それでいい。

テザリングが有料化!

テザリングが有料化されるらしい。

なら、テザリングを使わないようにするだけだ。

テザリングオプションを解約しておかないと。

けれど、うちのWi-Fiが調子悪い時に限って使うから、どうしようか?

今は快適に使えている。

月が変わったからだろう。

でも使いすぎるとまた、「速度制限」がかかってしまうから気をつけないと。

アプリのアップデート(iPhone)で、フェイスブック(マイクロソフトオフィスソフトも)とかはWi-Fiじゃないとアップデートができないから、つい使うのだけれど、その後すぐに「速度制限がかかります」というお知らせメールが届くのだ。

今ブログを書いている、このMacBook Proもオーエスがアップグレードする時なんかは、ついWi-Fiが遅くなると、テザリングでアップグレードをしてしまう。

そうすると、テザリングを解約するわけにはいかないな。

 

テザリングはたまに使う

テザリングはたまに使う。

MacBook AirのOSの更新の時には、Wi-Fiだとなん度もやり直してしまう。

テザリングを使うと早く終われるから。

4G回線を使うからあまり長時間は使いたくない。

料金プランを大容量ではなくて、安いプランに戻しておこう。

機種変更も考えているけれど、まだ迷っている。

ただ、今度は「店頭」にはいかない。

セットアップは自分で出来るし、余計なサービスを後から解約するのも面倒だから、最初から契約しておかなければいい。

ただ、スマホ代は自分で払いたいと思っているので、料金は安めのプラン、機種代金は一括払いにしたい。

テザリングは、そのまま使える契約で行こう。

 

 

アップデートはiPhoneのテザリング機能で

昨日の深夜から今朝にかけて、アップデート(マック)をしていたが、全く進まないので、iPhoneのテザリング機能を使ったら、あっという間に終わった。

WiMAXも「機種変更」するか「料金プラン変更」をする必要が出てきたか。

急激に読み込みが遅くなったのは、画像データをあるサービスに「バックアップ」してから。

もちろん、その前から「読み込みが遅い」「途中で途切れる」「ツムツム」などのゲームが遊べない、などの不具合はあった。

まあ「テザリング」もせっかく設定しているので、たまに使うのはいいけれど、毎回は困る。

今は、Wi-Fiを使ってブログを投稿している。

ソフトウエアのアップデートの時だけ、テザリングを使うということで。

テザリングを使わなくなった

テザリング機能をあまり使っていない。

いっそのこと外してしまおうか。

家にいるときは「モバイルデータ通信」は「オフ」にしておこう。

アプリごとに「モバイルデータ通信」を使うかどうかも選べるので、個別に設定しておいた。

機種代金を分割で払っているので、どうしても割高になってしまう。

基本料金を見直そうか。

電話機能はあまり使わない。

ネットにしても、外でわざわざメールを確認しなくてもいいので、常に「モバイルデータ通信」を「オフ」にしておいて、必要なときだけ「オン」にする。

テザリングオプションは、解約?しておこう。

WiMAXでWi-Fiを快適に使えているので、iPhoneのテザリングオプションは、必要ないのではないかと思った。

もう少し考えてみてもいい。

WiMAXもたまにおかしくなるときがあるから。