たまにおかしくなるメールアプリ

iPhoneでもiPadminiでも、GMailアプリは使っているが、たまにおかしくなる。

読み込みエラーが多い。

もちろん、Wi-Fiが原因の時もあるし、こちらではなくムコウのサーバーに原因があることも。

Wi-Fiの接続先が変わっているのに気づかず、メールを確認するとエラーが起きる。

あとは、サーバーが混み合っている。

アプリそのものに原因がある。

メールの確認は、パソコンだけでした方がいいのか?

すぐに確認したいメールもあるので、iPhoneやiPadminiに入れているのだ。

メルマガの購読数をもっと減らそうか。

あと、使わないアプリは整理してしまおう。

バックアップ機能(iCloudの)は切ってしまったので、パソコン上にバックアップを作成しておかないといけない。

iCloudの容量を使いすぎると、有料プランにしないといけないが、クレジットカードは使いたくないし、iTunesカードから引かれるのも嫌だ。

アプリを減らせばバックアップの容量も少なくてすむ。

あと、いらない(読み終わった)メールは削除するしかない。

サーバーにメールのコピーを置かない設定にしておくとか。

軽くしておくのが一番みたい。

メールアプリに不具合が起きるのも、メールの容量が多いせいかもしれない。

パソコンでも確認できるのだから、iPhoneなどのメールは削除しても大丈夫だろう。

グーグルサイトからでもGMailは確認できるのだ。

 

Gmailアプリを一度削除してから、再インストール

Gmailアプリを一度iPhone5から削除して、再インストールしたらちゃんと動くようになった。

iPadminiとiPhoneの両方でメールの確認ができるのがうれしい。

家では、iPadminiかパソコン、外出先ではiPhoneという風に使い分けたかったので、再インストールで正常に動くようになってよかった。

iPhone5だと画面が小さいので、iPadminiでGmailアプリが使えるのは便利だ。

外出先では細切れの時間で使うので、小さくても我慢している。

ちょっとアプリが増えすぎたみたいなので、また整理しよう。

iPhoneに最初から入っているメールアプリに、Gmailアカウントを設定するのはやめた。

Gmailアプリ単体で使いたいので。

iPhoneのメールアプリは、iCloudのメールと、iPhone(契約したときにもらえるアカウント)に設定したメールの二つを受信している。

アプリがたくさんあると、動きが悪くなるアプリがあるのかな?

 

デジタルカメラがないときに便利なカメラアプリ

写真を撮りたいけれど、デジタルカメラを持っていない、そういうときにはiPhoneのカメラアプリが便利だ。

iPhoneのカメラもだんだんと高機能になってきて、コンパクトデジカメの代わりになる。

カメラは重たいし、かさばるので、荷物を増やしたくない時には、iPhoneを持っていくといい。

iPhone5のアプリについて

iPhone5のアプリについて、とことん使い倒してみたい。

一つか二つアプリを選ぶとしたら、「日記」アプリと「カメラ」アプリ。

どちらもたくさんインストールしてある。

「日記」は写真が付けられるものと、「10年日記」というのがある。

もちろん、スケジュールアプリもいい。

「カメラ」については、画像編集か撮影のどちらか。

撮影に重点を置いてみようか。

スケジュールアプリと、撮影がメインのアプリで。

明日からじっくりと使ってみよう。

 

 

 

Wi-Fiアナライザーというアプリ

Wi-Fiアナライザーというアプリを導入してみた。

画面を見て気になったのは「N/A」という表示。

おそらく「ない」という意味なのだ。

これはiPhoneとiPadminiにインストールされている。

電波干渉を調べるアプリなのだが、IPアドレスとかサブネットマスクとかデフォルトゲートウェイとかが表示される。

パソコン用もあるということだったので、ダウンロードしてインストールしてみようかと思う。

とにかくデスクトップパソコンでは、WiMAXは使えない。

ケーブルで接続するのはまだ試していないけれど、プリンターが使えなくなるのは困るので、今のところは試すつもりはない。

「制限有りアクセス」というのは、電波干渉が原因の一つということだ。

IPアドレスやサブネットマスクなどを手動で設定したり、チャンネルを変えてみると解消されることもある。

Wi-Fiが突然使えなくなることは、普通に起こることだった。

いままでたまにつながらなくなることはあっても、長期にわたってつながらないということはなかった。

WiMAXは、使うときだけ電源を入れているので、バッテリーはあまり消耗しない。

iPhoneのデザリングを使うと、充電しながらでないとバッテリーがすぐになくなってしまう。

ネットで調べるといろいろな対処方法が載っているので、自分のケースと照らし合わせて参考にしたい。