ショートカットメニューが出せるようになった

ショートカットメニュー(3D touch)が使えるので、今までよりも簡単に電話がかけられるようになった。

自分から電話をかける人は、一人しかいない。

職場とかテニススクールを除いてはだけど。

どちらも毎日かけるところではないので。

アプリを強く推すと、ショートカットメニューが出せる。

これはかなり便利な気がする。

これからもどんどん使うようにしよう。

デスクトップパソコンやノートパソコンよりは使っている

スマホは携帯するには便利なツールだ。

デスクトップパソコンは外に持ち出すことは全くない。

ノートパソコンでも、今ではタブレットの方がむしろ皆持ち歩いていると思う。

スマホは、大きさは限られているけれど、カバンにすっぽりと入ってしまうから、持ち歩くには便利なのだ。

問題は、通信料だ。

iPhoneだとどうしても割高になってしまう。

それでも使い続けているのは、使いやすいから。

今回の機種変更が最後になるかもしれない。

あとは壊れるまで使うつもり。

4年経てば、機種代金は払わなくて済むから、通信料だけを毎月払えばいい。

2年で機種変更だと、下取りに出さないといけないけれど、4年後なら手元に残すことができる。

2年で機種変更して、なおかつ下取りが条件なら別だけれど。

ガラケーよりは間違いなく使いやすい。

電話オンリーだったら、ガラケーの方がいいのだろうけれど、携帯性のある小型パソコンとして使うのならば、スマホの方がいい。

アプリもいろいろ入れているけれど、使わないものもある。

ゲームアプリは、課金しないとほぼ遊べないものについては、あまり使わないことにした。

課金なしで遊べるものの方がいい。

カードゲームは課金なしで遊べる。

どちらにしても通信料はかかるけど。

ネットで調べ物したり、メールの確認とか、通話だけならそんなに通信量はかからない。

ただ、アップデートとかあるから、その時は通信量がかかってしまう。

まあ、WiFiとうまく組み合わせて使っていくしかない。

それでもiPhoneが好きだから仕方がないのだ。

 

 

 

 

 

色々なことに使っている

アプリはたくさんインストールしているが、実際に使っているものは少ない。

それでも、メールの確認とか、LINEとかTwitterとかInstagram、あとは、ネットショッピングや、ウェブ検索、ゲームなど結構使っている。

もちろん、iPhoneでなければできないことではないが、8年も使っていると(機種変更はしているが)、愛着が湧いてくるのだ。

ガラケーと違って、画面も大きいし、文字もスワイプで大きくすることができる。

まあ、iPhoneだと機種代金も高いので、おいそれとは手が出せないのだろうが、分割払いを利用できるから、利用者はそれなりに多い。

もちろん、格安スマホなども出てきているので、iPhone利用者ばかりではないだろうが、私としては、iPhoneに慣れているので、他の機種(Android)、にはなかなか行けなかった。

今は、Android機種も使っている。

機種代金は一括で払ったので(Android)、毎月の利用代金だけなのだが、iPhoneに比べるとかなり格安だ。

その分、カメラ機能はiPhoneに比べると劣っているような気がする。

通話料も安くはないので、通話に関してはiPhoneを引き続き利用するしかない。

ただ、普段はiPhone1台を持っていれば、用を成せるので、Android機種の出番は、長時間の外出(電車などを使っての)に限られている。

iPhoneは、私にとっては一番のスマホなのだ。

アプリはたくさん入れている方だ

アプリはたくさん入れている方だ。

あまり使わないものもあるが、今のところは、削除するつもりはない。

使うものだけにした方がバッテリーの持ちは違うと思う。

時間のあるときに整理することにしよう。