ヤフージャパンカードのこと

高額な買い物は控えている。

自動リボ払いは設定していない。

ガラケーと、機種変更したアンドロイドスマホを新たにヤフージャパンカード払いにした。

ポイントがたまれば、カード払いで買い物する必要がないから。

自動リボは解除、リボ残高一括払いを設定

自動リボにしてあったおかげで、えらいことになってしまった。

リボの残高を調べたところ、結構な額になっていたので、残高一括払いを設定しておいた。

もちろん自分の甲斐性(かいしょう)ではできないことだったので、親から借金をした。

「払ってやるから、仕事をやめなさい」と言われた。

向こうは「やった(与えた)」と考えているが、こちらとしては「借りた」と思っている。

たまったリボ払いを支払うためだけに働いていたわけではない。

働くこと自体が楽しかったから。

もちろん、仕事だから楽しいことばかりではないけれど、いろいろな人と出会えること、いろいろな意見に出合えることが自分にとって、プラスだと思っていたから。

時には自分の好きなものだって買いたいし、1年にほんの数回出会う娘に洋服などを買ってあげることだってできる。

もちろん、自分磨きにも使いたい。

親は、そういうこちらのいわば「前向きな気持ち(プラス思考)」が理解できていないのだ。

もちろん、カードを使いすぎてしまったことは、反省すべき点かもしれないが、親がいい年をした娘に手を貸すことではない。

自分の健康に自信がないから、娘をお金で支配しようとしているだけだ。

こっちが歩み寄る形で、今は長いお休みを取っている。

これに懲りて、二度とリボ払いには住まいと思った。

自動設定されたら、すぐに解除しておけばよかった。

解除するのが遅かったのだ。

 

リボ払い返済額を減らさねば

8月以降は、勤務時間を今よりも1時間だけ増やすので、リボ返済額もそれに合わせて増やすつもりだ。

引き落としだけでなく、少しは現金で使えるお金も残したい。

リボ払いを終了させたら、iPhoneの支払いも自分払いにして、ショッピングはなるべくポイントで利用したい。

今の状態でダブルワークはちょっと無理な感じ。

少しだけでも倹約を心がけて、なるべく早く完済させよう。

リボ払いの返済額を増やした

リボ払いを毎月返済するだけで、ショッピングができないから、リボ払いの返済額を増やすことにした。

自動リボ払いを解除しておけばよかったんだが、忘れてしまっていた。

しばらくはポイントをためることはあきらめて、リボ払いの残高を減らすことに専念しよう。